インフルエンザで寝込んでました

日常の風景

前回の記事を投稿した後、インフルエンザに罹ってしまいました。

普通なら高熱が出るはずなのに37度ちょっとの熱で、まさかインフルエンザとは思わず、病院で念のためと検査したら何と「インフルエンザですね」だと!

その後もそんなに高熱は出なかったものの、身体がだるくてだるくて・・・会社も1週間、休むはめになってしまいましたよ。

何とか仕事に復帰して、久しぶりにブログも更新・・・と思ったら。

今度はパソコンの調子が悪くて、修理に出す事になってしまいました。
人間も機会も散々な目にあっていました。^^;

 

さて。
この週末、日本海側を中心に大雪で大変な事になっていますよね。

 

京都も連日、大雪警報が出ていましたが、前回の時ほど積もる事はありませんでした。
でも寒い!!

春の訪れが待ち遠しいですね。
インフルエンザはまだ終息ではないらしいので、皆さまも予防して気を付けて下さいね!

 

抗菌作用が風邪、インフルエンザの予防に

1981年にマヌカハニーの父とも呼ばれるピーターモラン博士が、 マヌカハニーに特別な抗菌殺菌成分が含まれている事を発見し、 体内のカタラーゼ酵素の攻撃を受けないというマヌカの独特な性質により、 ピロリ菌を始めとする大腸や消化性潰瘍、 その他ブドウ球菌や体外の感染症にも高い効果があることが、臨床実験により実証されています。

詳しくはこちらからどうぞ!⇩

コメント